引っ越し一括見積りのおすすめサイト【3社比較】メリット・デメリットも解説します

引っ越しをしようと考えている方に、一括見積りサービスを紹介します。

一括見積りサービスとは、WEBで申し込むだけで、様々な会社に一括で見積りを得ることができるサービスです。

複数の会社から見積りを一括で手に入れることができて、そのなかからどの会社に引っ越しを依頼するかを選ぶことができます。

この記事では、一括見積りサービスのメリット・デメリット、それから、有名な一括見積りサービスを3つ紹介します。

一括見積サービスのメリットとデメリット

【メリット】しっかりと比較検討できる

しっかりと比較検討できることがメリットです。

1社や2社から見積りをとるだけだと、その料金が相場よりも高いのか安いのかいまいちわかりません。

ひょっとしたら、高い料金で引っ越しに契約をしてしまう可能性があります。

一括見積りサービスをつかえば、引っ越し会社同士で競争をするので、価格が安くなりやすいです。

【デメリット】対応に時間がかかる場合がある

見積もりサービスを利用すると、引っ越し会社各社から営業を受けるので、その対応をする必要があります。

5社に見積りをしたら、最終的に依頼するのは1社だとしても、断りメールを入れるなど残りの4社への対応も必要になります。

簡単に複数の見積り依頼ができるからといって、たくさんの会社に依頼をするとそんぶん対応に時間がかかってしまいます。

電話やメールでの対応をすることになり、それが面倒だと思う方もいるかもしれません。

一括見積りをするとのポイント

見積り依頼をするときの一番のポイントは、引っ越しに関する情報や要望をはっきりとさせて伝えることです。

具体的には、

  • 引っ越しの日時
  • 引っ越し先に運ぶ荷物・運ばずに処分する荷物
  • 引っ越し先の環境
  • 荷造りの依頼の有り無し

などです。

このあたりがはっきりと決まっていないと、引っ越し業者のほうでも正確な見積りを出すことができなくなってしまいます。

おすすめの一括見積りサービス3社

引っ越し侍

一括見積りサービスといえば、引っ越し侍。と言えるくらいのメジャーどころです。

他の一括見積りサービスよりも、提携している引っ越し会社の数がとても多いです。業界でもっともメジャーなサービスです。

>>引越し侍

 

引越しラクっとNAVI

引っ越しラクっとNAVIの一括見積りサービスの特徴は、引っ越ししたいお客さんと引っ越し会社の間に、サポートセンターが入ってやり取りをすすめていくところです。

一般的な引越しの見積りサイトは、引越しをする方の情報を複数の引越し会社へ渡していて、引っ越し会社は契約をとるべく営業を行います。

しかし、引っ越しにNAVIの仕組みは違っていて、引っ越ししたい人と引っ越し会社の間に、サポートセンターが入り、引越しの情報を1度ヒアリングし、見積りを出す仕組みになっています。

引っ越し会社は、直接お客さんに営業をすることができないのです。

引っ越し会社に訪問してもらうのも、見積りをとった各社に訪問してもらうのか、ある1社だけに訪問してもらうのかなど、選ぶことができるようになっています。

こういったサービスであれば、引っ越し会社からの営業メールなり、営業電話も受けることもないのでいいですね。

>>引越しラクっとNAVI

 

ズバット引っ越し比較

無料の一括見積りで最適な引っ越し業者を探すことができます。

見積りを依頼することができる業者は225社もあります。

料金はもちろん大事ですが、それだけでなくサービス内容・希望などもしっかりと相談や交渉をして、引っ越し業者と契約をすることができます。

>>ズバット引っ越し比較

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です