物件探しから契約・入居までにかかる時間は早くてどのくらいか

賃貸物件を探してから、入居するまでの時間は、

早くて1週間~10日間程度

となる。

物件探しから契約、入居までの流れはこうだ。

物件の見学

申し込み

審査

重要事項の説明

契約書に記名・押印

契約開始・入居

となる。

不動産会社に行く前に、インターネットで賃貸物件の情報を調べておき、見学したい物件をリストアップしておく。不動産会社に見学の予約を入れる。

狭いエリアの中で、朝から物件の見学を行うなら、がんばれば10件は回れるだろうが、そこまで見る必要はなく、事前の情報でもっと絞り込んで、見学するのは5~6件でよい。あまり選択肢が多いと、決められなくなるので…。

そして、その日のうちに決定をして、申し込みをすませる。早く入居したいのであれば、見学日は1日だけにするようにしたい。

そのためには、あらかじめ、自分がどういう物件を求めるのか、基準をはっきりとさせておくことだ。どこは譲れなくて、どこなら妥協できるのかをはっきりさせておく。そうしないと決められなくなる。

申し込み後の審査は、数日~1週間で終わる。保証会社と契約があるときには、保証会社から電話連絡がある。仕事中で出られなかったりして、話ができないと、そのぶん審査が通るまで時間がかかってしまう。

だから、昼休憩中は電話に出られるようにしておき、また、保証会社から着信履歴があったら、早く折り返し電話をしよう。

ある休日1日をつかって物件見学し、審査で3~4日、次の休日に不動産会社に行って重要事項の説明を受けて、契約を交わす。

ことがすべて上手く運べば、このようにできるだろう。これが最短の道のりだ。まあ上手くやって10日程度かかる。

僕の場合は、保証会社からの電話に出れず、話をできるまでに3日かかってしまった。

で、審査の結果が出るのに1週間かかってしまって、その翌週に重要事項の説明を受けて、契約をしたので、2週間かかった。

物件探しを1日で終わらせるなら、契約・入居まで2週間と考えておけばよい。物件探しに何日か(休日をつかうなら何週間か)かけるのであれば、それを加えた日数かかると考えればよい。

申し込み後に、何かの確認で、不動産会社や保証会社から連絡があったりする。それにすぐ対応して、話を進めることができる。また、不動産会社の担当がテキパキと仕事を進めてくれる。こうなると契約・入居までかかる時間は短い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です